入場券が失くなっていた!弁当持ち込み禁止など、最近ピューロランドに行って気づいたこと

つい先日は、サンリオピューロランドの無料開放デー。サンリオは2011年から毎年12月はじめに施設の無料開放をしています。

さかのぼること一ヶ月くらい前に家族でピューロランドに出かけました。

  • 弁当の持ち込み禁止
  • 入場券(乗り物・アトラクションなし)の廃止
  • 以前、遊びに来た時には気づかなかったことがいくつかあったのでシェアしたいと思います。

    スポンサード・リンク

    入場券の廃止と弁当持ち込み禁止

    多摩センターはベネッセグループとサンリオの街。しまじろうとキティちゃんがお出迎えをしてくれます。
    キティちゃんとしまじろう

    会場前の行列はチケットを購入するためのもの。
    サンリオピューロランド

    わが家は事前にチケットを購入しておきました。
    食料品を購入・宅配してくれている生協(生活協同組合)を利用すると、休日・平日に関係なく大人3,000円・子供2,000円。値引き額が大きくなるので休日に行きたくなります。(笑)
    ピューロランドのチケット

    ピューロランドはお弁当とファーストフードで買った食べ物を持ち込むことができません。じつはピューロランド内のレストランは高くて量も少ないので、一度、ピューロランドから出て近くのレストランやファーストフードで食べようかと思ったのですが、再入場も禁止されています。
    ピューロランドお弁当の持ち込み禁止

    実際には、パレードの場所取りをしている家族は持参したおにぎりを食べていたりします。
    ピューロランド

    結局、ピューロランド内のレストランで醤油ラーメンを食べます。まずくないです。ただ、これで850円だと思うと・・・。
    ピューロランドラーメン

    エクレアも、いくらだったか覚えてません。
    サンリオエクレア

    SponsoredLink

    一日遊べるピューロランド

    場内は、小さい子供連れが一日遊べるようになっています。
    サンリオピューロランドのボートライド

    乗り物に派手さはありませんが小さい子供には十分楽しめるようです。
    ピューロランド乗り物

    パレードは大人が見ても圧巻です。
    キティのお父さんはジョージ・ホワイトというらしい・・。ドヤ顔です。(笑)
    キティちゃんのお父さんジョージ・ホワイト

    キティ(左)と妹のミミィ(右)。双子かと思われるほどそっくりな姉妹ですが、リボンが位置が左右どちらに付いているかで見分けるそうです。
    キティとミミィ

    SponsoredLink

    帰りはサンリオショップで買い物

    帰りにサンリオショップでキャラクターグッズを購入するのはお約束のようです。わが家は三姉妹がそれぞれ買うので地味にお金がかかります。
    サンリオショップ

    スポンサード・リンク

    スポンサード・リンク

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    スポンサード・リンク