【DIY】床下収納のクルッとまわる取っ手が壊れたので交換、サイズは厳密でなくていい。

DIYというほどではないですが、
床下収納の蓋がありますね、その蓋についているクルッと回転する取っ手が壊れてしまいました。

床下収納の取っ手が壊れた

交換する部品が分かれば、修理自体は簡単、ドライバー一本があればOKです。

交換部品を探して、カインズホームの資材館に行きましたが、売っていませんでした。
(探しきれなかっただけかも・・・)

ネットで部品を探せば、簡単に取り寄せできます。床下収納の取っ手は、単価が安いので配送料がかかるのが癪ですが、時間をかけて探すことを考えるとお得だと思います。

スポンサード・リンク

サイズはだいたいでOK

床下収納の取っ手部品を注文するときは、まずサイズを測ります。
ネジ2本で固定されているので、この幅が重要なのだと思っていました。
IMG_3201

IMG_3200

これは交換のときにわかったのですが、もちろんピッタリのサイズがいいのでしょうが、多少のサイズ違いは許容してくれそうです。
注文前に一度、いま付いている古い、取っ手金具を外してみると分かります。

床下収納の取っ手部分には四角く切り取られた穴が開いているだけで、その穴に上下から金具を挟み固定します。
だから、いま付いている金具と比べて、1~2ミリ大きくても小さくても構わないと思います。
IMG_3216

床下収納の取っ手部品

床下収納の取っ手、交換手順

交換手順という程でもないですが、写真付きで紹介します。

必要な工具は、プラスのドライバー一本だけ。手順としては、外す → つける、以上です。(笑)

床下収納の取っ手を外す

古い取っ手を外します。
下は、壊れてしまった床下収納の部品です。10年以上も使っていると壊れて当然です。

壊れた部品

IMG_3216

古い取っ手を取り外して出現した四角い穴。この穴に、新しい金具を取り付けます。
四角い穴の上下から、新しい金具を挟みこむような感じです。

床下収納の取っ手部品

IMG_3217

まずは、上の部分だけを装着。
あとは、底の部分をネジで固定。

IMG_3219

修理が完了した床下収納の取っ手。
たぶん、10分くらいでできると思います。

IMG_3213

スポンサード・リンク

スポンサード・リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサード・リンク