最強ツイッターは誰?フォロワー数から算出ツイート力ランキング。

ときに炎上したりすることもありますが、有名人のツイッターによるつぶやきは面白いものがあります。
ツイッターは、「この人のつぶやきを聞きたい」と思った人がフォローします。結果的にツイッター上で人気のある人はフォロワーがー多く、フォローしている人数が多いことになります。

フォロワー数ランキング
出典:ツイッターランキングサイト”meyou”より

しかし、テレビなどの媒体で露出の多い芸能人であれば、アカウントを持っているだけで一定のフォロワー(ファン)がつくともいえます。ツイートが面白いからフォロワーが多いのか、それとも人気があるからフォロワーが多いのかは、簡単にはかることができません。

実験的にツイートの面白さをはかる数値”GFPT”を用いて、誰がどれだけ興味深いツイートをしているのか検証してみたいと思います。

スポンサード・リンク

ツイートの面白さをはかる数値”GFPT”とは?

ツイートの面白さをはかるGFPT数値は、フォロワー数をツイート(投稿数)で割った数字、Gets Follower Per Tweet の略です。

先に記した通り、フォロワーはタレントのファンであれば、とりあえずフォローするといった傾向もあります。投稿するツイート自体が面白みがなかったとしても、「誰々と会った」「何を食べた」というツイートを見るだけで癒やされるものかもしれません。一方、ツイートする言葉自体に力があり、単純にツイートを読みたいからフォロワーになった人もいるでしょう。

GDPTでは、一回のツイートで何人のフォロワーを獲得できたかを知ることができます。GFPTが“1”であれば一回のツイートで1人のフォロワーを獲得、GFPTが“100”であれば一回のツイートで100人のフォロワーを獲得していることがわかります。GFPTは数字が高ければ高いほど、1回のツイートに力があります。

Twitterでフォローされている人のランキング表

2014年4月12日時点の日本のフォロワー数ランキング。Twitterフォロワー数ランキングサイトのmeyouを参照しました。左にGFPT数値を加えています。

Twitter,GFPTランキング

1位:松本人志

さすが、堂々の第1位はダウンタウンの松本人志。写真は少ないのに言葉に力があるのがわかります。

2位:吉高由里子

なかなかどうして、大逆転して2位にランクイン。最近のツイートではNHK朝の連続テレビ小説に関するツイートが目立ちます。

3位:板野友美

AKBでは、他にランクインしている人がいたので、正直3位に入ったことは意外でした。
ツイート自体は、写真を頻繁にアップしていて、フォロワーを楽しませる工夫を凝らしている点が見受けられます。

4位:ROLA

やっぱり、ランクインするよね~!

5位:宇多田ヒカル

私もフォローしています。

SponsoredLink

まとめとして

いかがですか?
けっこう意外な人がランクインしているのではないでしょうか。

上位に来ている人だけでなく、そもそもフォロワー数の多い人は、ツイッターを上手く利用していることがわかります。

スポンサード・リンク

スポンサード・リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサード・リンク